取組概要

SAGĀNAプロジェクト

2021/01/21

佐賀県は、航空便の需要が減少している全日本空輸株式会社(ANA)を応援する「SAGĀNA(サッガーナ)プロジェクト」を、九州佐賀国際空港の開港記念日である7月28日始動。
同日には山口祥義知事が機長に扮し庁内放送でANAへのメッセージを伝えたほか、好評公開中の「星空の庭園」ではANA機が佐賀の空に登場。
2020年10月4日「空の日」では、MADE IN SAGAのSAGĀNAロゴ入りマスクの配布や、県民の皆さまで、ANA機のお見送りを行いました。
そして、2020年11月1日から羽田空港で佐賀県の想いを発信しています。
詳しくはFacebookにて。
みんなでANA応援しましょう!


公式Facebookページ